ゲーム

あなたのお気に入りは誰?スタンドマイヒーローズ の魅力

更新日:

現在、配信開始から約1年半で100万ダウンロードを突破した人気のスマホ用ゲームアプリ「スタンドマイヒーローズ」。乙女ゲームとパズルゲームを組み合わせ、ユーザーを飽きさせない工夫を常に凝らしているこのゲームについて紹介したい。

どんなところが配信している?

 

設立からまだ4年の若い会社、(株)colyが運営・配信。「スタンドマイヒーローズ」(以下スタマイと省略)以前は、「ドラッグ王子とマトリ姫」(以下マトリ姫)というノベル系の乙女ゲーム1本を配信していただけだった。1本だけとはいえ、このマトリ姫はイラストレーター・シナリオライター共に、他社の作品で高い人気・評価等の実績を残している優れた人たちにお願いしており、非常にクオリティが高い。

読み応えのあるシナリオと美麗イラストを、比較的安価で購入することができ、新規ユーザーの取り込みに成功。クオリティの維持のため2年ほどマトリ姫1本でやっていき、満を持してスタマイの配信に踏み切った。

スタンドマイヒーローズの概要

スタマイの世界観

スタマイは大事に育ててきたマトリ姫の延長線上にある世界になっている。マトリ姫のキャラたちがそのままスライドして使われ、その上で多数の新キャラたちが登場する。ヒロインもマトリ姫と同じ女性で、麻薬取締官・通称マトリとして働き始めてしばらく経っているが、まだ新人という立ち位置だ。マトリ内の顔触れはマトリ姫の攻略対象たちと同じメンバーであるが、誰ともヒロインと付き合ってはいない。

メインストーリー

官と民が協力しあって未解決事件に取り組む、第三の捜査機関・通称「スタンド」が組織されることになった。

候補者はすでにリストアップされており、ヒロインは彼らのスカウト業務を申し付けられる。

このメインストーリーは、パズルマップにあるパズルをクリアすることで先に読み進むことができる。

メインマップのseason1で総勢21名、season3でさらに5名のスカウトが必要になり、全部合わせて26名の攻略対象が登場する。

パズルマップについて

このゲームは乙女ゲーの要素よりパズルの方に中心が置かれている。基本形は同じ種類のピースを3つ以上つなげて消していくものである。フェイズによって決められたターン数(ときどきタイム制)とクリア条件が違い、そこにユニークなギミックを加えて変化をつけているところが、このゲームが飽きない理由だ。

ガチャやイベント等で攻略対象たちのカードが手に入るので、各フェイズごとに4人(4枚)のパーティーを組ませる。それぞれのカードにはスキルがあり、リーダーになった時だけ使えるスキルを持っているカードもあるので、うまく組み合わせてクリアを目指す。

各フェイズにはスコアが設定されており、その数値でガチャを回すのに必要なクリスタル13個もらえる。また、パーティーに参加したカードはレベルアップしていき、そのレベルが一定値までくると、キズナストーリーという特別なミニストーリーを読むことができるのだ。ノーマルカードだけは1つだが、他のレア・激レア・超激レアのカードは2つストーリーが用意されており、第1段階はボイスなしで、第2段階目のストーリーはボイスありで楽しめる。

パズルマップは現在「メイン」の他「イベント」「キャラ」の3つのカテゴリになっており、「イベント」ではそのとき開催されているイベントマップや、カードを強くするアイテム等が手に入る曜日マップなどがある。「キャラ」は、新キャラたちの中から新しく出来上がった本編を、メイン同様にパズルを解き進めて読めるマップになっている。現在は4名の本編ストーリーが進行中である。

攻略対象たち

ユーザーの分身であるヒロインがスカウトするのは全員男性キャラである。メインストーリーでは彼らとの出会いや関わりを見せ、本編やイベント・キズナストーリーなどで彼らとの恋愛を楽しむことができる。ヒロインとの関係性については、そのときどきで違っていて、付き合っていたり、気になる存在ぐらいの仲だったりで、パラレルワールドのようなものになっている。彼らはいくつかのグループに区分けされており、それぞれにイメージカラーがある。

マトリ。ヒロインが所属している麻薬取締局の面々。マトリ姫でも攻略対象。

警視庁捜査一課。スタンドを立ち上げた。

…REVEL。セレブな情報屋集団。

都築兄弟。作家と俳優の有名人兄弟。

九条家。黒い噂が絶えない謎多き集団。

瀬尾研究室。大学の教授や学生たち。

人数の多さに初めは圧倒されるが、やり込んでいくうちに個性もわかってきて愛着も湧いてくる。

プライベートモード

トップページでパズルマップの横についているプライベートモードは、攻略対象たちを一人ずつ狙ってプレゼントを渡したり、撫で回したり()して親密度を上げていくお遊びモードである。上がっていくことで特別なストーリーが手に入ったり、無課金で本編ストーリーを読めるエビというアイテムや、パズルをするのに必要なハートや、クリスタルももらえる。

まとめ

現在、アニメ関連イベントにも積極的に出店し、You tubeで毎週木曜日に「スタマイちゃんねる」を放映し、ヤマザキデイリーとコラボをするなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで拡大しているスタマイ。今後もこうしたイベントやグッズ販売などに力を入れ、マトリ姫の頃から感じられた、ユーザーを喜ばせることを第一に、という姿勢を貫いていくことと思う。そのうえで本編も少しずつ進んでいるが、まだ配信されていないキャラも大勢いるので、全員の本編が出揃うことを期待している。

-ゲーム
-, ,

Copyright© アフィリモ -AffiLimo- 総合情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.